カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

暖房機器

この時季になると暖房が欠かせませんね。 自宅ではエアコン(複数台)を長時間稼動していますし、外気温が低いときは床暖房も併用します。 床暖房は心地よい暖かさですが、ガス代が跳ね上がります。 意外にエアコンの暖房効果(効率)は高いようですね、特に最近機種は。

事務所では業務用エアコンがフル稼働していますが、故障が散発しています。 室外機は屋上に設置し、長い管路を経て暖気が来ます。 建物が古いので断熱が不十分なのか解りませんが、室外機に掛かる負荷が大きいからでしょう。

最近の暖房機器の効率は高いので、室外機一式を交換したほうが長い目で見ると経済的なのか知れません。 ただ、家庭用とは異なり業務用は高価であり、且つ数が多いので総取替えとなると資金が必要ですので困ったものです。

騙し騙し使っているのですが、それとていつかは総取替えが必要となりますので予め費用計上しておく必要があります。 何ごともそうでしょうが、定期的に交換すべき設備はスケジュールを立てて保守点検や更新をする必要がありますね。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100002077&eid=1467

ページトップへ