カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

ダブル・ブッキング

この時季になると、年末の挨拶でお越しになる取引先や金融機関が多くなります。 事務所内関係者共々、都度、スケジューラに入れて管理をしていますが、稀にウッカリ(入力忘れ)してダブル・ブッキングになることがあります。

利害関係がない場合は適当にやり過ごすことができますが、競合する企業が鉢合わせをする事態は困ったことになります。 金融機関の方々も、お互いを、雰囲気や所作で認識しますのですれ違うことの無いように配慮が必要です。

私がドライなのか解りませんが、ビジネスに於いては取引で以って完結していると認識しています。 故に、特段案件が無ければ慌しい年末にわざわざお越しになって年末の挨拶をされなくても・・・と言う思いになります。 折角お越しになる方々に失礼な物言いになりますが、慌しい人(我々も)たちに余分な負担を掛けたくない、掛けて欲しくないといった気持ちです。

いずれにせよダブル・ブッキングは言い訳の効かない不細工な話しです。 忙しさを理由には言い訳は出来ませんね。

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100002077&eid=1461

ページトップへ