カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

紙芝居 おしゃかさま(全4巻)

諸橋精光/脚本・絵

1巻「おたんじょう」では、釈迦国の王子として誕生したおしゃかさま
2巻「四つの門」では青年期の王子が世の中の苦しみと対峙し出家するまで
3巻「おさとり」では苦行の末に禅定に入り真理をさとるまで
4巻「ねはん」ではおしゃかさま最後の教え

仏教行事や布教活動はもちろん、おはなし会などで幅広くご活用いただけます。

紙芝居 おしゃかさま(全4巻)

価格:

21,600円 (税込)

購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

【著作者プロフィール】
■諸橋精光(もろはし・せいこう)/新潟県長岡市生まれ。
真言宗豊山派千蔵院住職、画家、絵本・紙芝居作家。
仏教説話などの絵本、超大型紙芝居の制作や実演など、幅広い創作、表現活動を展開。『ナムチンカラトラヤーヤー ねことおしょうさま」(小学館)で二〇〇一年ブラティスラヴァ世界絵本原画ビエンナーレ出品。「えにかいたねこ」で二〇〇二年ボローニャ国際絵本原画展入選。第31回高橋五山賞、第29回正力松太郎賞、土屋文明記念文学館賞など受賞。
作品に、絵本『般若心経絵本』『ぽっかぽか』(いずれも小学館)、『とべ! カーピー』(鈴木出版)、紙芝居『モチモチの木』『ごんぎつね』『くもの糸』(いずれも鈴木出版)などがある。

判型: 紙芝居本体:縦26.5×横38.2cm(化粧箱:縦27.5×横39.5×厚さ4.5cm)

対象年齢: 幼児〜小学生向け

体裁: 函入り

ページ数: 1巻:12場面 2巻:13場面 3巻:16場面 4巻:12場面

備考: 分売不可

ページトップへ